【本院】【佐久医療センター】糖尿病・内分泌内科 電話再診のご案内

佐久総合病院 本院と佐久医療センターの糖尿病・内分泌内科では、厚生労働省から出された「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」(2020年2月25日)に従い、新型コロナウイルス感染の拡大を防止するため、臨時的に電話診療で処方箋および血糖測定関連機器を発行できる体制を設定いたしました。

すでに再診枠を取得されている患者さんのうち、病状が安定しており、各主治医が電話問診で対応可能と判断した患者さんが対象です。

電話診療が可能な科・日時

・佐久総合病院(本院)  糖尿病・内分泌内科
水曜日以外

 

・佐久医療センター 糖尿病・内分泌内科

電話診療の流れ

1.電話診療の予約をお願いいたします

電話診療で処方箋を受け取るには、事前に電話診療専用の予約が必要となります。
保険証、福祉医療・公費の受給者証、お薬手帳の確認もいたしますので、お手元にご用意ください。

電話診療により “直接診察する必要がある” と判断される場合がございます。電話診療の予約は内服薬の残量に余裕をもって予約してください。

これから概ね1週間以上、1か月以内の期間において電話再診外来を予約する方

【本院 糖尿病・内分泌内科】
南外来(電話:0267-82-3131(代))へ「電話診療を希望」とお伝えください。
予約受付日時:月・火・木・金曜日(祝日を除く) 午後2時00分~4時00分

【佐久医療センター 糖尿病内分泌内科】
地域医療連携室(電話:0267‐62‐8181(代))へ「電話診療を希望」とお伝えください。
予約受付日時:月~金曜日(祝日を除く) 午後1時00分~3時00分


※以下の方は、再度ご連絡を差し上げる可能性がございます
予約取得後、各主治医が電話再診の可否につき判断いたします。その際、 “直接診察する必要がある” と医師が判断した場合は、電話再診対応は不可能となります。その場合予定通りの再診を受診していただくことになりますので何卒御理解いただきますようよろしくお願いいたします。

 

2.電話診療の予約日時に病院から電話をいたします

①予約指定日時には、電話に出ることができるようにしてください。
②病院から電話が掛かってきたら、医師による問診をお受けください。
次回の予約に合わせた処方箋・医療物品の発行を行います。

●処方箋は薬局に、ファクシミリと郵送によってお送りいたします。
●医療物品はご自宅に着払いで郵送いたします。
●着払いにご対応いただけない場合、原則としてお断りすることをご了承ください。

 

3.電話診療から10日以内に薬局に薬を取りに行く
・処方された薬剤をかかりつけ薬局やご自身で指定された薬局に取りにいってください

※処方箋の有効期限は通常は発行日を含め4日ですが、今回の電話診療の場合に限り10日に延長した処方箋を発行します。電話再診終了後10日以内に処方を受けていただきますようよろしくお願いいたします。
※有効期限内のお受け取りができず、処方箋の再発行が必要な場合は自費料金が別途必要になります。

 

4.医療費のお支払い
電話診療による医療費のお支払いは、後日に請求書(外来診療料、定型郵便物(25g以内)84円+特定記録郵便(160円)計244円(このほか長野県外の場合は100円のFAX手数料))を郵送いたしますので、請求書に記載の期日までにお支払いをお願いします。

お知らせ