KYB社による免震・制震装置の不正について

今般、油圧機器メーカーKYB社による免振・制振制御装置の検査データ改ざん問題を受け、国の定める第三者評価機関(日本ERI株式会社)の評価結果が報告されました。
当センターに設置されているオイルダンパーを含む免振構造において、当センター建築物については、「※極めて稀に発生する地震に対して倒壊・崩壊しない。」とし、「技術的基準に適合しているものと評価する。」というものです。(※数百年に一度程度発生が想定される大規模地震を指す)
また、KYB社側からは、医療機関という公共性に優先性を持ち、可能な限り速やかに10機全てのダンパーを新品に交換する旨の報告を受けております。
ご心配をお掛けいたしましたが、引き続き安心してご利用頂きます様、お願い致します。

平成31年3月29日
長野県厚生農業協同組合連合会
代表理事理事長 社浦 康三

長野県厚生農業協同組合連合会
佐久総合病院統括院長 伊澤 敏
佐久医療センター院長 渡辺 仁

お知らせ