第72回病院祭を5月19日(土)・20日(日)に開催しました

佐久総合病院 第72病院祭を5月19日~20日にかけて開催しました。

今年のメインテーマは「佐久病院の最新医療」にして、臼田本院・佐久医療センター・小海分院をはじめとする佐久総合病院全体から力を入れていることをパネルと体験型展示で紹介しました。
パネルの展示では来場者の方から質問もあり、体験型の展示はお子さんから大人の方まで真剣に楽しく体験していただきました。

毎年人気のテーマ館もにぎわい今年は、2日間を通して13,042人の方にご来場いただきました。
来年も皆さんが楽しんでいただける病院祭を職員一同つくりたいと思います。

第72回病院祭

【日 時】2018年5月19日(土)、20日(日)
      8時30分~17時

【会 場】佐久総合病院(本院)・佐久総合病院看護専門学校

パンフレット・会場案内図(画像をクリックすると拡大します)

パンフレット 会場案内図

パンフレット表

メインテーマ「佐久病院の最先端医療」

医療技術は日々進歩し、今まで直せなかった疾患の治療法や患者さんの体に負担が少なく安全な治療法、より正確な検査方などが生まれています。また、高齢化が進むこの地域では在宅医療や訪問看護、老人医療に他に先駆けて取り組んで行なってきました。
佐久総合病院本院・佐久医療センター・小海分院の3病院を拠点にした「佐久病院の最先端医療」に迫ります。

画像をクリックすると拡大されます

イベントプログラム(画像をクリックすると拡大します)

こども館 映画上映

|作品紹介

2011年以来、シリア機器によって故郷を後にした数百人もの人々、その多くは子どもである。ヨーロッパへと向かう長く過酷な道のりや周辺国の難民キャンプ、あるいはようやくたどりついた見知らぬ土地で子どもたちは何を想うのか。爆撃により負傷し、家族と生き別れ、子どもとしての時間を奪われ、それでも新たな希望を胸に逞しく生きる7つの小さな命にカメラが定年によりそう。
(第12回国連UNHCR難民映画祭 ウェブサイトより)

|上映情報

■場 所  2階形成外科外来(詳しい場所は上記パンフレットをご参照ください)

■時 間  ①10~11時30分 ②13~14時30分

■入場無料

本院⇔佐久医療センター シャトルバス時刻表

佐久総合病院(本院) 発 9:00 11:00 14:00 16:00
佐久医療センター 発 9:30 11:30 14:30 16:30

※佐久総合病院(本院)のバス乗り場は、看護専門学校手前の駐車場です。

お知らせ