平成30年度専攻医・後期研修医の募集ページを開設しました

佐久総合病院は浅間山と八ヶ岳連峰に囲まれた佐久平に位置し、千曲川の清流に面した農村病院です。
当院は、地域における第一線医療、プライマリ・ヘルスケアの確立、単に治療に留まらない Outreach activity としての地域住民に対する予防活動や在宅ケア指導などの実践に力を入れています。また、その一方で、高度専門医療を提供する佐久医療センターでは、長野県東信地域の基幹病院として24時間365日の救急医療、各専門領域の高度医療を提供しています。
このような環境の中、多様なフィールドでの研修によって専門領域の高度な知識や技術を習得することを目的として専攻医を募集します。

はじめに

当院は、昭和19年の開院以降、「農民とともに」の精神で、一貫して地域住民のニーズに応えながら、第一線医療から高度専門医療、救命救急医療、在宅医療、健康管理活動まで幅広く地域医療を展開してきました。
さらなる地域ニーズ、長野県の東信地域の基幹病院としての機能を十分に果たすため、機能分化による病院再構築を進め、平成26年3月に「がん診療センター」、「脳卒中・循環器病センター」、「周産期母子医療センター」「救命救急センター」の4つの柱を中心としたあらたな病院である佐久医療センター(450床)を開院いたしました。そして現在、臼田の佐久総合病院(本院)は、新病棟を建設し、300床程の病院として引き続き第一線医療、在宅診療、保健予防や国際保健活動の拠点となっています。
多様な地域住民の期待に応え続けるためには、総合医および専門医の育成が不可欠であり、指導医の確保や養成、外部講師の招聘、学会参加への費用補助、国内留学の推奨など、病院全体で取り組んでいます。
この度、各診療科で練られたプログラムは、専門医取得を前提にしたものです。長野県東信地域の基幹病院という充実したフィールドで存分に研修に励んでいただきたいと考えています。また、特に地域医療を支える医師として救命救急医療および集中治療室における全身管理のスキルを習得することは、大変重要だと考えています。各診療科のプログラムにおいて、一定期間の救急・ICU研修を行うことを病院として推奨しています。
初期研修後のさらなる研鑽の場として、当院を選んでいただき、将来、総合医や専門医として地域医療の担い手に成長していただくことを期待しています。

平成29年9月 JA長野厚生連佐久総合病院 統括院長 伊澤 敏

専門研修プログラム(専攻医1年目)

専門研修プログラムは、平成30年度より本格施行の日本専門医機構による新専門医制度に準拠したプログラムです。現在、初期研修医で次年度より専攻医としての専門研修を開始する方は、これらのプログラムにより研修を行います。

<基幹プログラム>

内科
プログラム名 佐久総合病院内科専門研修プログラム(PDF)  募集定員  8名
基幹施設 佐久総合病院佐久医療センター
連携施設 浅間総合病院,群馬大学医学部附属病院,小諸厚生総合病院,佐久総合病院,佐久総合病院小海分院,篠ノ井総合病院,信州大学医学部附属病院(五十音順)
特別連携施設 川西赤十字病院,国保川上村診療所,佐久総合病院付属小海診療所(五十音順)

本プログラムは一次審査を通過しておりますが、二次審査の結果によっては変更となる場合があります。

外科
プログラム名 佐久総合病院外科研修プログラム(PDF)  募集定員  8名
基幹施設 佐久総合病院佐久医療センター
連携施設 浅間総合病院,軽井沢病院,健和会病院,小諸厚生総合病院,佐久総合病院,長野中央病院,松本協立病院,みさと健和病院,柳原病院(五十音順)

本プログラムは一次審査を通過しておりますが、二次審査の結果によっては変更となる場合があります。

整形外科
プログラム名 佐久総合病院整形外科専門研修プログラム(PDF)  募集定員  2名
基幹施設 佐久総合病院佐久医療センター(Ⅱ型)
連携施設 川口工業総合病院,川口総合病院,がん研究会有明病院,九段坂病院,埼玉県立がんセンター,諏訪中央病院,玉川病院,同愛記念病院,東京医科歯科大学医学部附属病院(五十音順)

 

救急科
プログラム名 佐久総合病院佐久医療センター救急科専門研修プログラム(PDF)  募集定員  2名
基幹施設 佐久総合病院佐久医療センター
連携施設 相澤病院,NTT東日本関東病院,佐久総合病院,篠ノ井総合病院,昭和大学病院,信州大学医学部附属病院,東京都立多摩総合医療センター,日本赤十字社医療センター,横浜市立みなと赤十字病院(五十音順)

本プログラムは一次審査を通過しておりますが、二次審査の結果によっては変更となる場合があります。

総合診療科
プログラム名 佐久総合病院総合診療専門研修プログラム(PDF)  募集定員  調整中
基幹施設 佐久総合病院
連携施設 国保川上村診療所,小諸厚生総合病院,佐久総合病院小海分院,佐久総合病院佐久医療センター,佐久総合病院付属小海診療所(五十音順)
その他 佐久総合病院総合診療専門研修プログラムのご案内(PDF)

本プログラムは現在申請中であり、その結果によっては変更となる場合があります。

<連携プログラム>

領域 プログラム名 基幹施設名
内科 信州大学内科専門研修プログラム 信州大学医学部付属病院
篠ノ井総合病院内科専門研修プログラム 篠ノ井総合病院
総合病院国保旭中央病院内科研修プログラム 旭中央病院
外科 北里大学病院外科専門研修プログラム 北里大学病院
慈恵医大外科研修プログラム 東京慈恵会医科大学附属病院 
整形外科 東京医科歯科大学医学部附属病院整形外科専門研修プログラム 東京医科歯科大学
救急科 昭和大学病院救急科専門研修プログラム 昭和大学病院
信州大学救急科専門研修プログラム 信州大学医学部附属病院
横浜市立みなと赤十字病院救急科専門研修プログラム 横浜市みなと赤十字病院
東京ER多摩総合医療センター救急科東京医師アカデミー専門研修プログラム 東京都立多摩総合医療センター
相澤病院救急科専門研修プログラム 相澤病院
総合診療科 群馬家庭医療学センター総合診療専門研修プログラム前橋協立コース 前橋協立病院
小児科 長野県立こども病院小児科専門研修プログラム 長野県立こども病院
信州大学小児科専門研修プログラム 信州大学医学部附属病院
群馬大学医学部附属病院小児科専門研修プログラム 群馬大学医学部附属病院
千葉市立海浜病院小児科専門研修プログラム 千葉市立海浜病院
皮膚科 信州大学医学部皮膚科プログラム 信州大学医学部附属病院
産婦人科 信州大学附属病院産婦人科専門研修施設群専門研修プログラム 信州大学医学部附属病院
眼科 群馬大学眼科専門研修プログラム 群馬大学医学部附属病院
耳鼻咽喉科 東京慈恵会医科大学耳鼻咽喉科専門研修プログラム 東京慈恵会医科大学附属病院
泌尿器科 信州大学泌尿器科専門研修プログラム   信州大学医学部附属病院
脳神経外科 脳神経外科専門研修群馬大学医学部プログラム 群馬大学医学部附属病院
形成外科 北里大学病院形成外科研修プログラム 北里大学病院
放射線科 群馬大学医学部附属病院放射線科専門研修プログラム 群馬大学医学部附属病院
麻酔科 群馬大学医学部附属病院麻酔科専門医研修プログラム 群馬大学医学部附属病院
飯田市立病院麻酔科専門医研修プログラム 飯田市立病院
病理 信州大学医学部附属病院病理専門研修プログラム 信州大学医学部附属病院
臨床検査 信州大学臨床検査専門医研修プログラム 信州大学医学部附属病院
リハビリテーション科 長野県リハビリテーション科専門研修プログラム 信州大学医学部附属病院

 上記の連携プログラムは一次審査及び二次審査の段階であり、その結果によっては変更となる場合があります。

後期研修プログラム(後期研修医2年目以降)

本プログラムは当院独自で策定したプログラムであり、従来の専門医制度に基づく多くの学会専門医取得が可能となっています。現在すでに後期研修を開始している方は、こちらのプログラムにより研修を行います。
ただし、一部の診療科については、平成29年度より試行的に新専門医制度に基づくプログラムを開始している場合があります。ですので、皆さんの現在の研修形態に合わせて研修を継続できるよう調整します。
 

< 後期研修プログラム >

・地域医療部(総合診療科)後期研修プログラム(PDF)
・病院総合医養成プログラム(PDF)
・内科後期研修プログラム(PDF)
・内視鏡内科後期研修プログラム(PDF)
・消化器内科後期研修プログラム(PDF)
・腫瘍内科後期研修プログラム(PDF)
・外科後期研修プログラム (PDF)
・外科専門研修プログラム(新制度準拠)(PDF)
・心臓血管外科後期研修プログラム(PDF)
・脳神経外科後期研修プログラム(PDF)
・形成外科後期研修プログラム(PDF)
・救急科専門研修プログラム(新制度準拠)(PDF)
・泌尿器科後期研修プログラム(PDF)
・リハビリテーション科後期研修プログラム(PDF)
・産婦人科後期研修プログラム(PDF)

 

< 学会専門医教育認定施設(従来制度)>

日本内科学会,日本プライマリ・ケア連合学会,日本循環器学会,日本心血管インターベンション治療学会,日本血液学会,日本腎臓学会,日本透析医学会,日本消化器内視鏡学会,日本消化器病学会,日本消化管学会,日本超音波医学会,日本胆道学会,日本肝臓学会,日本呼吸器内視鏡学会,日本呼吸器学会,日本神経学会,日本緩和医療学会,日本がん治療認定医機構,日本外科学会,日本消化器外科学会,心臓血管外科専門医認定機構,呼吸器外科専門医合同委員会,日本乳癌学会,日本形成外科,日本手外科学会,日本脳卒中学会,日本救急医学会,日本集中治療医学会,日本航空医学会,日本麻酔科学会,日本ペインクリニック学会,日本泌尿器科学会,日本産科婦人科学会,日本周産期・新生児医学会,日本リハビリテーション医学会 ほか

応募・選考方法

< 専門研修プログラム(専攻医1年目)への応募 >

基幹プログラム(内科・外科・整形外科・救急科・総合診療科)への応募は当院へ行っていただきます。(連携プログラムについては、各基幹施設へ応募ください。)
日本専門医機構が予定している専攻医登録スケジュール予定は以下の通りとなっており、当院の選考スケジュールもこれに沿って実施いたします。詳細については、日本専門医機構の情報が公表されしだい随時更新いたしますのでご留意ください。
 
専攻医登録スケジュール予定(日本専門医機構)
① 専攻医登録      10月1日  ~ 11月15日
② 一次登録への応募   10月1日  ~ 11月15日
③ 一次登録の試験・面接 11月16日 ~ 12月14日
④ 一次登録の採用決定  12月14日 ~

< 後期研修プログラム(後期研修医2年目以降)への応募 >

募集人員 若干名
応募資格 平成30年4月1日時点で、医師法に定める2年間の初期臨床研修を修了している者、もしくは修了見込みの者で、原則として平成30年4月1日より就業できる者
選考方法 各選考希望科の部長を含む研修委員による書類審査及び面接試験
試験日 ご希望に合わせて調整の上、随時実施いたします。
試験会場 試験日の決定に合わせてご連絡差し上げます
結果発表 試験後、約2週間で郵送にて発表
出願書類 下記書類を添えて、下記担当宛に郵送でお申し込みください。
① 後期研修申込書 (当院指定の書式、ホームページよりダウンロード可)(PDF)
② 履歴書 (当院指定の書式、ホームページよりダウンロード可。折曲厳禁)(PDF)
③ 志望動機書 (任意書式、A4サイズの用紙に800字程度、研修希望科明記のこと)
④ 過去2年間以上の研修履歴書 (任意書式、○○科 ○ヶ月というように記入のこと)
⑤ 医師免許証の写し (原本のコピー可)
⑥ 初期臨床研修修了証の写し

< 待遇など>

身分 正職員
給与 1年次 404,584円 / 2年次 469,064円 / 3年次 523,544円(内視鏡内科後期研修は別規定あり)
賞与 あり
諸手当 住宅手当,家族手当,通勤手当,当直手当 ほか
休日 4週7休制
その他 医師寮および医師住宅の貸与可能(空き状況による),院内保育所あり,制服貸与 ほか

専門研修プログラムにより各連携施設をローテーションする場合は、原則的に各施設の待遇に沿うことになります。

問い合わせ・書類送付先

佐久総合病院 人材育成推進室
〒384-0301 長野県佐久市臼田197 / TEL:0267-82-3131 / E-MAIL:rinken@sakuhp.or.jp
佐久総合病院佐久医療センター 人材育成推進室
〒385-0051 長野県佐久市中込3400-28 / TEL:0267-62-8181 / E-MAIL:rinken@sakuhp.or.jp
 

お知らせ