広報誌「お加減はいかがですか」355号(2019年1月)を発行しました

表紙は、新年のごあいさつです。

特集1は「人間ドック」です。
佐久総合病院の人間ドックは1959年に開設され、2月で60周年となります。
60周年を記念して、60周年の歴史を振り返り、現在の人間ドックの姿をお伝えいたします。

特集2は、「お見舞いについて」です。
お見舞いの前にご確認いただきたいことを特集しました。

連載のコーナーでは、
数字でみる佐久病院では、 佐久医療センター整形外科の大腿骨近位部骨折の治療について解説。

中込うまいもん屋めぐりでは「オレガノ食堂」さんをご紹介しています。

お加減はいかがですか355号は佐久病院グループ施設や佐久市内の各施設にありますので是非、ご覧になってください。

■お加減はいかがですか 355号ダウンロード

お知らせ