歯科口腔外科

  • 診療内容

    特色

    本院の歯科口腔外科は、顎顔面領域の様々な疾患の治療と病院歯科口腔外科の特色を活かした有病者歯科治療に力を入れ、医院・診療所の先生方と密に連携した後方支援医療を担当しています。矯正医が常勤し、育成医療および更生医療の障害者自立支援法に基づく「口腔に関する医療に係わる指定」を受けていますので、口唇口蓋裂などの先天奇形、顎変形症の矯正治療と顎矯正手術に保険診療が適応され、一連の治療を同一施設内で行なえる体制を整えています。

  • 取り扱っている主な疾患

    外傷

     顎顔面領域の外傷は早期機能回復・社会復帰を目指し受傷後早期の手術を行います。

    矯正治療

     上顎前突、下顎前突、開咬、八重歯や乱杙歯(らんぐいば)など様々な不正咬合に対する日本矯正歯科学会認定医が治療を行います。

     治療開始時期、期間、料金などについて患者様によって異なります。舌側矯正も行っておりますので、歯並びについて気になることがありましたらご相談ください。

    顎変形症

     矯正治療のみでは改善できない上下顎の骨格的なずれに対して(顎変形症)は、外科矯正手術を行い、上下顎のずれを改善します。

     当科では、矯正専門医が常勤し顎機能装置、筋電図を備え外科的矯正治療・手術について保険が適応される施設基準を得ています。

     地域の矯正開業医の先生と連携して外科的矯正手術のみも行いますので治療開始前には診断のためにも受診をお願いします。

    口唇口蓋裂

     形成外科、小児科とのチームで治療を行います。口唇形成・口蓋形成手術は形成外科が担当します。

      乳歯萌出時から矯正医による歯列管理を開始し永久歯萌出時には口腔外科医が顎裂部への腸骨移植による鼻口腔痩孔閉鎖・顎堤形成手術を行います。

      成長段階を観察し必要 に応じて顎矯正手術、インプラントによる欠損歯の補綴治療など育成医療期間に一連の咬合形成治療を行います。

    インプラント治療

     欠損歯部の咬合および咀嚼機能の回復チタン性の人工歯根により図る治療です。現在保険は適用されていないため、自費診療となります。歯牙喪失の原因として歯周病、齲歯、外傷など様々な要因が考えられますが、人工歯根を長期的に維持するためには天然歯以上に管理が重要となります。そのためには口腔ケアが重要です。口腔衛生状態の自己管理ができるようになった後に、人工歯根埋入にあたり全身的な身体要件を満たしているか検査を実施し、インプラント埋入の適応についてご理解をいただいた上で局所検査をいたします。局所に対する骨増生が必要である場合、様々な条件に対応し顎骨延長、歯槽骨延長、サイナスリフト、ソケットリフト、ベニアグラフトなどを行っています。当院ではノーベルバイオケア社のインプラントシステムを用いております。埋入後の口腔衛生、身体の管理状態にもよりますが保証制度を導入しております。

     また、インプラント埋入を前提としたCT画像検査も受け付けておりますのでご利用ください。

    全身麻酔下埋伏智歯抜歯

     複数の埋伏智歯抜歯、抜歯困難な症例、歯科治療に対する恐怖心などの患者さんを全身麻酔下で治療します。
    外来通院で術前準備を済ませ、日帰り手術センターを利用して当日の朝に入院し全身麻酔下での治療を行う1泊2日コースと手術前日に入院する2泊3日コースがあります。ご希望の患者様が増えています。時間に余裕をもってご紹介ください。

  • 実績

    患者数(人・延べ)

    ●平成26年度

    外来患者数 8,710
    入院患者数 557

    手術件数(件)

    抜歯手術 65
    下顎骨形成術 5
    顎骨腫瘍摘出術 5
    顎骨嚢胞開窓術 5
    舌腫瘍摘出術 5
    インプラント埋入術 4
    プレート除去術 4
    顎骨内異物除去術 4
    下顎骨折観血的手術 3
    口腔内消炎手術 3
    舌悪性腫瘍手術 3
    その他術式 6
    総計 112
  • 医師紹介

      歯科口腔外科

    • 部長松島 凛太郎 (まつしま りんたろう) 卒年1983
      • 専門分野

        ・腫瘍
        ・口腔粘膜疾患

      • 取得資格

        ・日本口腔外科学会専門医
        ・病理解剖資格

      • 所属学会

        ・日本口腔外科学会
        ・日本静脈経腸栄養学会

    • 部長新井 剛 (あらい ごう) 卒年1997
      • 専門分野

        ・顎変形症
        ・顎関節

      • 取得資格

        ・日本口腔外科学会認定口腔外科専門医
        ・ICD協議会認定インフェクションコントロールドクター

      • 所属学会

        ・日本口腔外科学会
        ・日本顎顔面インプラント学会
        ・日本口腔診断学会
        ・日本歯科薬物療法学会

    • 医長荻村 真友子 (おぎむら まゆこ) 卒年2000
      • 専門分野

        ・歯科矯正
        ・唇顎蓋裂
        ・顎変形症

      • 取得資格

        ・日本矯正歯科学会認定医

      • 所属学会

        ・日本矯正歯科学会
        ・日本顎変形症学会
        ・日本口蓋裂学会
        ・日本成人矯正歯科学会
        ・東京矯正歯科学会
        ・甲北信越矯正歯科学会

    • 医師熊坂 祝 (くまさか しゅく) 卒年2007
      • 専門分野

        ・口腔外科一般

      • 取得資格

      • 所属学会

        ・日本口腔外科学会
        ・日本歯科麻酔学会
        ・日本障害者歯科学会

  • 紹介時のお願い

    紹介時のお願い

    矯正開業医の先生と連携しての外科的矯正手術も行ないますので治療開始前に診断のための受診をお願いします。
     複数の埋伏智歯抜歯、抜歯困難な症例、歯科治療に対する恐怖心をお持ちの患者様を全身麻酔下で治療します。
     外来通院で術前準備を済ませ、日帰り手術センターを利用して当日の朝に入院し、午前中に全身麻酔下での治療を行ないます。ご希望の患者様が増えています。時間に余裕をもってご紹介ください。