小海診療所

特色

小海診療所はJR小海駅とショッピングセンターに隣接する利便性を活かしつつ、小規模医療機関ならではの即応性のある親切、丁寧な対応を職員一同で心がけて地域に親しまれる医療機関をめざしています。
外来診療に加えて訪問診療にも力を入れており、小海町を中心に佐久穂町南部から北・南相木村地区に至る広域の24時間対応の訪問診療を展開しています。現在、「訪問看護ステーションこうみ」を併設し、在宅部門の連携も対応しています。

診療内容

●外来診療

外来診療に電子カルテシステムを導入し、診療から検査・処方・会計の流れを円滑に行なっています。
佐久総合病院、佐久医療センター、小海分院との情報連携が電子回線により有効に活かされています。
皮膚科(第4火曜日午後)、眼科(第1・3木曜日午後)、フットケア(第3月曜日午後)の診察も行なっています。
一部の血液検査、レントゲン検査、尿検査、心電図、簡易呼吸機能検査は即日可能です。
佐久総合病院、佐久医療センター、小海分院で可能な先端高度医療、検査の予約と専門外来の紹介も円滑な連携を常に心がけています。

●在宅部門

小海町を中心に、約160名の訪問診療を行なっており、24時間体制で、救急、臨時対応を行なっています。
「訪問看護ステーションこうみ」が診療所内に併設しており、在宅における連携も可能となっており、当診療所からの訪問診療、訪問看護の希望がございましたら、ご連絡ください。
老人保健施設こうみ、特別養護老人ホーム「こうみの里」・「のべやま」とも連携し、地域包括ケアを展開する立場から研修医、医学生、看護学生の研修の場としても重要な役割を果たしています。
佐久総合病院、佐久医療センター、小海分院、老人保健施設こうみと連携し在宅から入院(入所)、外来と切れ目のない医療を提供できるよう努力し、地域に根ざした活動を続けています。