「子どもの便秘外来」開設のご案内

佐久総合病院本院にて、平成28年1月より「子どもの便秘外来」開設

皆さんは子どもの便秘症が増えていることをご存知でしょうか?
最近便秘症の子どもが増加傾向にあり、さらに普通の薬の治療ではなかなか改善しない難治性のものも多く見られます。
もともと子どもの便秘症は原因不明のものが多く、その治療には薬だけではなく、食事や生活習慣、精神面でのフォローなど多種あり、お子さん一人一人に最適な治療法を探していく必要があります。
佐久医療センター小児外科を開設し1年8ヶ月経ち、便秘症で苦しんでいる子どもが多いことを実感したため、今回「子どもの便秘外来」を開設することといたしました。
お子さんの排便で悩まれている方は、ぜひ気軽にご相談ください。

診療日:毎週水曜日午前 佐久総合病院(本院) 外科外来にて
問い合わせ先:0267-82-3131 (代表) 

                                小児外科