クリニカルパス

クリニカルパスとは

クリニカルパスは、病気を治す上で必要な治療、・検査やケアの内容を時間ごとにまとめた「診療スケジュール表」です。
標準的な治療・看護・処置・検査・食事などに分けてイラストなどを用いて書かれています。

佐久総合病院グループ
佐久総合病院には250個ほどのクリニカルパスがあり、予定入院の方ほとんどに使用しています。
クリニカルパス(患者様用)を用いて、入院前から治療予定について看護師より説明いたします。

クリニカルパスを使うと・・・

佐久総合病院グループ

  • 入院後の検査・治療についてイメージできる(目に見える医療)
  • 退院日の目安があらかじめわかる(入退院に日程の調整)
  • 医療者との情報の共有により、治療への参加(チーム医療)
  • 担当医をはじめとする医療スタッフとのコミュニケーションのツール

実際のクリニカルパスの見方

それぞれのクリニカルパスは各科の紹介ページより見ることができます